comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワット・サマーン・ラッタナーラーム (ピンクガネーシャ)とは

巨大なピンクの象の像で有名なワット・サマーン・ラッタナーラーム (ピンクガネーシャ)。バンコクから約3時間ほどかかるチャチュンサオ県にあるお寺のことで、タイではもともととても有名なお寺でしたが、日本人 …

【さらに訪れやすく!】ハウステンボスのチケット革命「お・も・い・や・り」

今回は2019年10月に行われたハウステンボスのチケット改革の一部についてご紹介したいと思います。 もともと入場のみのチケットも販売していたのだが、10月からはほぼすべてのアトラクションを自由に利用で …

【タイ語講座その1】数字を攻略しよう!

どうせタイに行くんだから現地の言葉で話してみたい!と考えてる方は少なくないと思います。そんな方のために、旅行で使用する言葉に特化していこうと思います。今回はタイ語でお会計などで必ず使用する数字を覚えて …

no image

はじめまして!ボブおじさんです!!

はじめまして!愛知県は名古屋市に住みながらひそかにタイ在住を狙っているサラリーマンです。タイの情報など皆さんに読んでもらえるようなブログにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

no image

【眠らない!?】桜島フェリー

目次1、桜島フェリーとは?2、眠らないフェリー3、船内名物料理4、料金・利用方法5、アクセス方法 1、桜島フェリーとは? 鹿児島港と桜島港との間を約15分ほどで結ぶ公営のフェリーである。フェリーなので …

ワット・サマーン・ラッタナーラーム (ピンクガネーシャ)の寺院内の風景

ワット・サマーン・ラッタナーラームはピンクの象の像が有名なのでそちらに目が行きますが、像以外にも様々なものがあります。像以外は有名でない分楽しむことができることでしょう。それでは寺院内の風景について紹 …